小網代の森の利用について

小網代の谷は近郊緑地特別保全地区に指定され、神奈川県横須賀三浦地域県政総合センターが管理しています。利用に際しては、以下のリンク先の神奈川県の小網代のホームページに記載されている諸注意をご参照ください。

小網代の森の利用について(神奈川県ホームページ)

アクセス

最寄駅:京浜急行電鉄三崎口駅 引橋入口まで徒歩約20分
引橋入口側に駐車場はありません。車でお越しの方は、三崎口駅前駐車場、油壺市営駐車場、シーボニア駐車場等をご利用下さい。

利用時間

4月から9月 7時から18時まで
10月から3月 7時から17時まで

企業、団体、学校等による小網代訪問について

事前に調整会議にご連絡のうえ、「小網代の森利用連絡調整票」(PDF)をご提出ください。
調整後の連絡票の情報は県に通知されます。

おもな禁止行為

(1) 小網代の森を損傷又は汚損すること
(2) 動植物の採取、殺傷、持込み
(3) ペットの散歩
(4) 施設の設置や土地の改変を行うこと
(5) 立入禁止区域に立ち入ること
(6) キャンプをすること
(7) 喫煙、たき火など火気を生じさせる行為
(8) ゴミの投棄
(9) ほかの利用者、近隣住民等に迷惑をかける行為
(10)  その他小網代の森の利用、管理に支障を及ぼす行為

詳しくは「小網代の森管理要綱 [PDF/175KB]」をご覧ください。

小網代の森内での次の行為を行う際は、申請が必要です。

(1) 物品を販売し、または配布すること。
(2) 展示会、集会等で小網代の森の全部又は一部を占用使用すること。
(3) 映画やテレビ番組等の撮影等に関すること。
(4) 募金、署名運動、勧誘、宣伝活動、アンケート等の行為を行うこと。
(5) その他小網代の森の管理に支障を生じるおそれがある行為を行うこと。

詳しくは小網代の森の利用についてをご参照ください。

NPO小網代野外活動調整会議でも「小網代の谷散策安全ガイド」を発行しています。
印刷して地図としてもご利用ください。


利用に関するお問い合わせは以下のフォームよりお願いいたします。