2017年1月15日日曜日小網代で今年最初のボランティアウォークをやりました

2017年1月15日日曜日、
小網代で今年最初の
ボランティアウォークをやりました。

この日の小網代は、
雪がちょっと
積もっていて
なかなか幻想的でした。

ボランティア作業は
小網代の森に繁茂する
外来種トキワツユクサの駆除。
南米の森林に生えるこの草は、
ちぎってもちぎっても
どんどん増えてしまうため、
非常にやっかい。
この日は、雪を排除して
ハンノキ林のエリアの
トキワツユクサをすべて除去してもらいました。
ちびっこから大人まで
みんな頑張って、みごとに
駆除成功。

このあと
このエリアは水を流して
湿地にして、トキワツユクサではなく
在来の水生植物が生えるエリアに変えていきます。