2018年2月15日、リビエラ社CSRで新たな湿原を創出

2018年2月15日、

小網代の保全をいつも応援いただいている

リビエラ社のCSRの一環で、

小網代の海岸沿いの別荘跡地を湿原にする作業を行いました。

このエリアの湿原が拡大すると、アカテガニをはじめ多様な陸生ガニや水生昆虫などの

生育環境がぐんと広がります。