写真講座
「カメラを持って晩秋の小網代へ行こう」
が開催されました

今日11月16日、小網代の森で、
かながわトラストみどり財団主宰の
写真講座、
「小網代の森オープニング記念イベント
 カメラを持って晩秋の小網代へ行こう」を
朝と昼、2回にわたって行いました。

講師は、理事の柳瀬博一、サポートに鈴木清市の2人。

午前中やや雲がかかっていた天気ですが
昼前から快晴になり、午後3時過ぎには
美しい夕陽が輝く天候に恵まれた1日となりました。

参加されたのは
午前中は10人ちょっと
午後は5人ちょっと 

こじんまりとした講習でしたので、
小網代の自然の特徴をお知らせしながら、
小網代の魅力をきっちり撮影いただけたかと思います。

好評でしたら、季節を変えて
また行いたく思います!

ご参加されたみなさま、ありがとうございました!







フェイスブックはこちら
 

サポーター企業・団体

 
京急油壺マリンパーク

出版物のご案内 

 『奇跡の自然』
小網代の保全の歴史がわかる本です!
『「流域地図」の作り方』
小網代の保全のベースとなる「流域思考」が理解できる本です!
『環境を知るとはどういうことか』
養老孟司さんと岸代表が、小網代保全の話などをベースに環境問題を語ります!
小網代はカニの楽園!数十種類のカニを美しいイラストで紹介!
小網代野外活動調整会議TEL:045-540-8320
 
トップページ このページのトップへ 
 Copyright (C) NPO法人小網代野外活動調整会議