3月15日 ボランティアウォークが開催されました。

3月15日日曜日の定例ボランティアウオークと午後の作業の報告です。
午前中のボランティアウオークでは、まんなか広場手前のアオキの抜き取りと、伐採したコナラ等の枯れ枝と幹の片付けをお願いしました。
若い人の参加もあって、あっという間にきれいに!ありがとうございます!
生きもの調査では、大量のウナギの遡上が確認されました。
森を明るくして浦の川のケイ藻が増え、貝類やエビ類が増加したことなども、もしかすると関係あるかもしれません。
午後の作業では、1月2月にササ刈りをしたエリアに上水を通し、湿地化する作戦を。
こちらも、新しい川が完成。小網代に新たな湿地エリアができそうです。



↑クリックすると写真が表示されます。


 

サポーター企業・団体

 
京急油壺マリンパーク

出版物のご案内 

 『奇跡の自然』
小網代の保全の歴史がわかる本です!
『「流域地図」の作り方』
小網代の保全のベースとなる「流域思考」が理解できる本です!
『環境を知るとはどういうことか』
養老孟司さんと岸代表が、小網代保全の話などをベースに環境問題を語ります!
小網代はカニの楽園!数十種類のカニを美しいイラストで紹介!
小網代野外活動調整会議TEL:045-540-8320
 
トップページ このページのトップへ 
 Copyright (C) NPO法人小網代野外活動調整会議